スタッフ募集しています。詳しくはコチラ
コロナ対策について

麒麟屋として出来るコロナ対策についてお伝え致します。

詳しくはこちら

【12月のおもてなし!麒麟屋の焼肉接待】

 

 

佐賀の焼肉屋

麒麟屋店長

中原です。

 

 

12月の中旬

 

ようやく

 

冬らしく

なってきましたね。

 

 

朝から風が

冷たいです。

(>_<)

 

 

今夜は

とある病院関係の

方々の

 

 

 

ご接待宴席

 

 

 

があります。

 

 

 

 

よく利用して

いただいています。

 

 

 

毎回、

 

 

東京や

 

北海道、

 

広島など

 

全国から

色んな

方々を

招かれます。

 

 

 

ご自分も

色んな場所で

 

おもてなしを

 

受けてらっしゃる

とのこと。

 

 

 

先生同士

お互いに

 

地元の

美味しいお店に

招待されるようで。。

 

 

佐賀でお肉を。。

 

 

という時は

 

 

当店を

利用して

くださっております。

 

 

 

 

正直申しまして、

 

高級接待に

 

耐えうるだけの

 

設備などは

 

整えきれておりません。

 

 

 

 

それでも

 

何回も

利用してもらえる

 

 

本当に

 

 

本当に

 

有り難い事です。

 

 

 

とても気の良い先生で。

 

 

私が

お出しする

お肉を

 

信頼して

くださってるのが

凄く

伝わるので

 

 

毎回

 

 

期待を

裏切らないように

 

 

 

入念な準備と

 

 

おもてなしの

 

 

気持ちで

 

臨みます。

 

 

 

 

今回は

その準備段階の

模様を

 

 

少しだけ

 

 

 

写真に

収めてみました。

 

 

 

朝から寒い日で

夜も冷え込む

 

予報が出ていたので

 

きっと

 

身体が

冷えてらっしゃる…

 

ならば

 

 

 

 

【モツ大根 ゆず風味】

 

を一皿目で

 

温まってもらおう。。

【ホルモン大根】

【モツ大根ゆず風味】

 

鰹と昆布の

一番だしを

 

甘八方で

優しく整えて

 

 

湯通しした

大根とホルモン

 

ゆっくりと

 

炊く。

 

隠し味に

 

多久の

【古閑ベリー】さん

の貴重な

 

ゆず胡椒で

風味をつける。

 

 

少しだけ

とろみをつけて

 

アツアツで

 

お出しします。

小鉢でお出ししました。

小鉢でお出ししました。

 

優しい味に

まとまったと思います。

 

 

 

 

 

二皿目

【サーロインの炙り寿司】

サーロインを炙って月見タレに絡めてご飯

サーロインを炙って月見タレに絡めてご飯

 

 

薄いお肉を

焼く時は

少しだけ

コツがいるので、

 

 

 

私が

客席で

 

1度

焼かせていただきます。

 

月見タレを

絡めて、

寿司飯を

お肉で

巻いて

 

 

召し上がって

いただきました。

 

 

東京からの

先生にも

 

 

喜んでもらえたようで。

(^^)

 

 

一安心。

 

 

 

二皿目。

 

【シャトーブリアン】

 

今回のヒレ肉は

唐津の

川口さん

が作られた

牛さんです

月齢32ヶ月

 

 

 

このヒレ

 

 

 

 

年末に

大事な

ご接待が

あると

伺っておりましたので

 

寝かせ続けておりました

 

 

ブログでは

伝えにくいぐらい

 

 

寝かせておきました。。

 

 

実際

 

思い切った時間

延ばしておくと

 

あり得ないくらいに

 

化けるのですwww

 

奥がヒレ肉。手前がサーロイン

奥がヒレ肉。手前がサーロイン

 

 

当初は

 

【塊焼き】

 

時間をかけて

 

お出しする

 

予定でしたが、

 

 

 

 

お一人様が

 

最終JRで帰られる

との事。

 

 

予定変更!

(‘ω’)ノ

 

 

2センチスライスで

 

一口で

 

美味しいサイズ感に

 

変更して

お出しする。

 

先程の

【月見タレ】

 

絡めて食べてもらう。

 

 

 

これはこれで

 

 

間違いない。

 

 

 

 

三皿目

【熟成タン・熟成ハラミ】

 

【熟成ハラミ】

【熟成ハラミ】

 

当店での

 

接待料理には

欠かせない商品

 

【熟成タン】

【熟成タン】

 

 

一月半寝かせた

 

黒毛和牛の

タンの根元。

 

同じく

 

黒毛の

ハラミの

厚い部分のみを

選りすぐり

 

 

寝かせる。

 

熟成タン【塊】

熟成タン【塊】

 

そして

 

秘密の

 

一手間を

 

かけてなじませる。

 

 

 

これを

 

自家製おろしポン酢で

 

召し上がって

 

いただきます。

 

 

 

 

 

三皿目

 

【木箱盛り】

 

 

今日の特選部位は

 

【ともさんかく】

もも肉の一部 

ウチ側の部位

見た目の

サシ具合よりも

アッサリと

食べれる部位です。

 

 

【ミスジ】

希少部位の定番です。

 

 

ウデ肉の

肩甲骨の

裏側にある

お肉で、

旨味が濃ゆい部分です

 

 

【ゲタカルビ】

あばら骨の

間にある部位

 

骨付きカルビ

の骨がない

バージョン

 

 

濃厚な

カルビの旨味が

楽しめます。

 

【うでさんかく】

ミスジと同じく

ウデの一部です。

 

ミスジよりも

サシは入りませんが、

赤身として

美味しい部位です。

 

【木箱盛り】

【木箱盛り】

 

 

合間には

 

ワインも

お好きなので

ご用意しておりました。

 

 

一本目は

シャンポール ミュージニー2015

シャンポール ミュージニー2015

ブルゴーニュ

 

シャンポール ミュージニー

 

2015年は当たり年で

柔らかい

口当たりを

ダイレクトに

楽しめるとのこと

 

 

二本目は

ボルドー マルゴー シャトーシャントリュンヌ

ボルドー マルゴー シャトーシャントリュンヌ

ボルドーワイン

シャトー・シャンヌ・リュンヌ

 

 

三本目は

ナパワイン GOTT

ナパワイン GOTT

 

お気軽に美味しい

ナパワイン 2014

カベルネ 85%

 

 

 

ワインの知識は

全くもって

先生方の方が

深いので

 

喜んでいただけるのか

 

ドキドキでしたが

(;’∀’)

 

 

問題なく

喜んでありました。。

 

 

次回は

一つ上のランクの

ワインを

一本

お出ししてみよう

と思います。

 

 

 

 

定番の餃子も

完食され

 

 

 

まだ

もう少し

食べたいとのこと

 

 

 

ホルモン系を

 

とのことでしたので

 

 

待ってました!

 

 

今日は

 

ホルモンを

食べてもらいたかったwww

 

 

良いホルモンは

当たり前の

ように入れてるのですが、

 

薬味で

楽しんでもらおうと

思い

 

今回は

 

山椒で

 

 

も最近

 

 

とある

グルメな

先輩に

教えてもらったのですが

 

 

山椒と

ホルモンって

合うのです!

 

 

特に

この今日の

この流れ

には

もってこいです。

 

ちょっとだけ

上等な

山椒に

 

パハール岩塩

貴重なお塩

 

 

佐賀で

有名な

天ぷら屋さんに

こっそりと

教えてもらった

高級お塩と

 

 

山椒のブレンド

 

これが

 

ベストマッチで

和牛ホルモンに合います。。

 

宴席の中ではお話しに

夢中の皆様ですので

 

気づいていただけたかは

微妙でしたが

( ゚Д゚)

 

 

この食べ方は

麒麟屋の

お任せコースの

定番に

なるかもしれませんねwww

 

 

閉店時間も近づいておりますので

 

 

 

そろそろ〆の

カレー

 

 

【温泉カレー】

【温泉カレー】

 

これくらい

インパクトのある

〆に

したかったのですが

。。。

 

さすがに

 

 

勇気が出ずに

普通のカレーで

お出しするという

( ;∀;)

 

でも

 

このカレー

 

もちろん

 

毛和牛の雌牛100%

で作ったカレーなので

普通ではない

美味しさがあると

思いますwww

 

そんなこんなで

今回のご接待・・

 

皆さん

いっぱい

食べて

 

いっぱい

飲まれて

 

お話しも

盛り上がったようで

 

お会計の時にも

凄く喜んでありました。。

 

 

次回の

大きな接待の

打ち合わせも

していただきました。

 

 

なんでも

足が

不自由なお客様で

 

 

 

 

テーブルの

お店が良いとのこと。。

 

 

 

残念ながら

当店でできる事は

 

座椅子を

用意するくらいで

 

 

 

厳しいかもしれません。。

とお伝えしたのですが。。

 

 

でも

 

大の

お肉好きのお客様で

 

麒麟屋さんの

お肉で

おもてなししたい!

 

こんなうれしい

お言葉いただけて

嬉しくない

飲食人は

いませんよね。。

 

 

次回も

気合入れて臨みます

(^^ゞ

 

 

 

 

誰か大事な人が

 

遠方から自分を訪ねて

佐賀に来られる

 

もちろん

佐賀の

滞在時間を

楽しんでもらいたい

 

 

一緒に楽しみたい

 

もてなしたい!

 

そうなると

 

 

自分が知る限りの

佐賀の

美味しい

行きつけを

 

 

考えて

 

 

考えて

 

 

飲食店を

選ぶと

思います。

 

そんな中で

選んで頂いた

お店が

 

 

【麒麟屋】

 

 

ならば

 

 

私は

その方にとって

佐賀県代表

だとおもいます

 

 

そういう気持ちで

臨みます。。

 

 

それは

 

予算の問題では

ありません

 

私の店と

 

私の

選んだお肉

 

提供方法

信頼してもらえた

捉えますので

 

その信頼を

裏切ることが

無いよう

 

全力で

おもてな

させていただきます。

 

 

是非

誰かを

お肉で

おもてなししたい

 

と思われたら、

 

 

お相手様の

 

要望

 

感触

 

等々

 

色んなもの

 

お客様と

一緒に

考えて

 

おもてなし

させていただきます。

 

その時は

ブログ見たよ!

 

 

必要以上に

 

ワタクシが

 

出てくるかも

しれません

wwww

 

その時は

宜しくお願いします!