【佐賀の鍋島で 美味しいトマト農家さんに出会えました!】

今日は佐賀の焼き肉屋の麒麟屋です

 

 

 

少しずつですが

『ブログを見て電話してます!』

の問い合わせが

確実に増えてきたことに

気分が良い

麒麟屋店長中原です!

 

 

 

本当に嬉しくなっちゃいます!

 

 

 

ブログで書いた文章が

お客様の問い合わせへ

繋がるって

こんな

嬉しいものなのですね

(´▽`)

 

 

 

 

お問い合わせいただいたお客様!

本当にありがとうございます!

当日は5割増しで気持ち込めて準備します!

 

 

 

 

昨日の続きで

トマトキムチについて

そしてその生産者さんについて

書いていこうと思います

 

 

 

昨年出会ったこのトマト

【永尾さんちの ド・トマト】と言います。

【ドトマト】

【ドトマト】

 

 

30代の若手農家さん

二代目の【永尾さん】が 作っているトマトです

 

 

 

 

 

 

 

 

数年前、福岡の【横尾商店】さんという

韓国食材のお店で出会った

トマトキムチ

 

この横尾商店さんも

ものすごく食材等

こだわりが凄いお店なのですが

もの凄く美味しい

キムチを作られてます。

 

 

 

何度か通う間に仲良くさせてもらい

『トマトキムチは素材が大事だよ』

と教えてもらってから

 

 

 

スーパーなどで買うトマトって

青いうちに刈り取って

お店で赤くなってくるって

言うじゃないですか。。

 

 

 

 

 

『美味しいトマトを安定的に入れられないかなぁ』

と漠然と思っていたのです。。

 

 

 

 

そんな時

友人が麒麟屋に

永尾君を連れてきてくれました。

 

 

 

普通に食事されていたのです。

 

 

 

 

友人に挨拶しようと席に行って

お話し伺ってると

『トマト作ってます!こだわりの農家仲間と色んな活動してます!』

 

ってお話しが

凄く熱くて

 

面白くて

 

しかっりされてて

 

 

 

 

『今度畑に遊びに行っていいですか?』

それからの付き合いです。

 

 

 

初めてトマト畑で食べさせてもらって。。

 

 

 

 

『このトマトはA級で向こうのが。。特Aで。。』

と説明を聞きながらちぎって食べた

トマトの味の感動は忘れられません。

【房付きトマト】

【房付きトマト】

 

 

 

彼のこだわりは

 

 

 

化学肥料はほぼ使わず

 

 

 

 

農薬も必要最低限

 

水やりをするのが

初期の定植時期の一回のみ

 

 

 

 

そして土作り

 

 

 

有機肥料やもみ殻などを混ぜて発酵させた

『ぼかし肥料』

 

 

 

企業秘密という

その

『ぼかし』のお陰で

年々肥沃な土壌が作られ

『トマトの味もどんどん良くなっている』

とのこと

 

 

 トマトのおいしさももちろんなのですが

 

永尾君の人柄に惹かれ

 

 

この人が作るトマトは間違いないだろうなっ

人間味あふれる男です

 

 

 

 

 

 

 

彼のトマトのかける情熱

ものすごいものがあります

 

 

 

 

 

 

 

彼の活動の中に

佐賀のゆめタウン等での

対面販売

という活動があります

 

 

 

 

驚くことに永尾君

 

 

 

 

実は

 

 

 

トマトアレルギーなんです

(; ・`д・´)

 

 

 

 

 

だけどそのお陰で

お客さんの声をたくさん聞いて

スタッフさんの感想をしっかり聞いて

トマト作りをされてるそうで

 

 

 

 

 

 

今作ったトマトが

美味しいのか

酸っぱいのか

甘いのか

 

 

 

 

その情報を得るために

本気でお客さんと向き合い

コメントをいただき

それをデータに

今のトマトはこれぐらいの甘さっ

ていうのを把握してるそうです

 

 

生産者さんでここまで

積極的にお客様の声を聞きに行く人を私は知りません。

 

 

 

彼の仕事場に

トマトを取りに行くのが

楽しみで仕方がありません

 

 

 

 

それは彼と

 

仕事について

 

 

人について

 

 

 

今後の事について

 

 

 

話すのがものすごく楽しいんです

 

 

 

ネガティブなことは

一切言葉に出てきません

 

 

その彼の仲間にも

素晴らしい人が集まってるみたいで

ものすごく羨ましい彼の魅力です

 

 

 

今日

彼に今年もよろしくお願いします

とトマトを引き取りに行った時

深々と頭を下げられ

こちらこそよろしくお願いします

 

 

 

いつまでたってもその低姿勢で謙虚で

なんかすごいんです

 

 

 

いろんな人に食べてもらいたいという気持ちが凄く伝わる

 

 

 

 

私はそんなトマトを

絶対無駄にはしない

最高に美味しい状態で

麒麟屋の商品として大事に届けます!

 

 

 

彼と話しているとすごく熱い気持ちになれます

 

 

 

彼を見習っていこう

 

何々さんが作った野菜

まるまるさんが作った牛肉

まるまるさんが選んでくれた洋服

 

 

この時代個人の力はすごく大切なのだと

彼を見てたら凄く感じます

 

 

 

私も負けずに

中原店長が勧めてくれた牛肉

麒麟屋が選んだお肉美味しいよねっ

て言って頂けるような

信頼が持てる人間性でありたいと思います

 

 

 

そして焼肉屋って

肉だけじゃない

 

 

野菜も美味しい焼肉屋って

いいですよねっ

(≧▽≦)

 

 

 

 

 

永尾君みたいなこだわりをしっかり持って

生産されてある農家の方に出会えるように

活動して行こう!と思ってます。

 

トウモロコシ

レンコン

ナスビ

玉ねぎ

アスパラ

 

等々

 

佐賀には美味しい野菜が

いっぱいあると

思うので、

訪ねて行こうと思っています!

 

 

 

 

もしこのブログを見た農家さんなどいらっしゃいましたら

是非とも繋がってもらえたら嬉しいです!

 

 

 

永尾くんに刺激を

いっぱいもらった一日でした

 

 

 

今日からトマトを

仕込みますので

明日から販売開始します

 

 

 

そして永尾君曰く

『このトマトまだまだこれから

甘味が増していきますよ!』

も~楽しみでしかないじゃないか!

(≧▽≦)

【美味しいトマト】

【美味しいトマト】

 

 

 

麒麟屋の

『ド トマトのキムチ』

ぜひ一度試してみてください

よろしくお願いいたします

 

 

そして来店されたら、『ブログ見たよ』で

熱く語りだします!

( ^^) _旦~~

 

現場からは以上です!