【肉博士が選ぶ お酒も楽しみたい人向け 焼肉を100倍楽しむ方法(≧▽≦)】

 

 

麒麟屋店長中原です

 

 

 

今回は肉博士一級を持ちながら

たまの晩酌が楽しみな

ワタクシが

独断と偏見で選ぶ

焼肉麒麟屋の楽しみ方

をお伝えします

 

 

しかもお酒も楽しむという

30代以上の男性の為に

考えてみますwww

 

 

全く持って私個人の好みが入りますので

あしからずwww

 

 

==================================

 

シチュエーションは。。

『高校時代の親友と久しぶりにサシ飲みしよう!』

にします(^^♪

 

 

 

まず乾杯は【クラフトビール】

 

 

麒麟屋でお客さんで座るなら

まずはクラフトビールを楽しみます

 

 

 

佐賀で一番最初のタップマルシェ設置店です

確か九州でも2番目か3番目とか営業の人が言ってました

【キリンさんのタップマルシェ】

 

 

 

このサーバーが優秀で4アイテムを常時提供できるという優れものです

 

今現在で

【2019年4月時点】で

24品目の全国のクラフトビールから

4品選べます

 

 

 

現在当店で取り扱いがあるのが

【496(ヨンキューロク)】

【グランドキリン】

【常陸野ネストだいだいエール】

【ブルックリンラガー】

 

の4品です。

そのうちにブログ内で詳しく紹介させていただこうと思います

 

 

 

私が飲むなら

496(ヨンキューロク)

ですね

 

 

 

しっかりとしたフルボディー感が

焼肉に合いそうで気に入ってます

 

496(ヨンキューロク)

496(ヨンキューロク)

 

 

そして焼肉のオーダーを

 

 

まずは

【熟成厚切りタンと熟成厚切りハラミ】

この二つは必須です

 

 

まず他店様ではお目に掛かれません(笑)

何故なら完全オリジナル商品だからです

 

 

 

こんだけ上質な黒毛和牛のタンとハラミに

風味足しを施すなんて

ありえないからです。。

 

 

開発当初は正直。。

 

 

 

 

 

 

無茶しました(笑)

 

 

 

 

でもお客さんの反応を見てみると

評判が良かったので思い切って商品化しました

 

 

今では品切れ続出ですので

前もって予約しておいた方が無難です

【熟成厚切りタン/熟成厚切りハラミ】

【熟成厚切りタン/熟成厚切りハラミ】

 

もし来店時に品切れでなければ

ぜひ挑戦してもらいたいですね

 

 

 

 

 

そして

【キムチの盛り合わせ】

ですね

 

 

白菜キムチとカクテキとオイキムチの

シンプルな盛り合わせですが

 

 

 

ここ最近キムチのリピートがジワジワきていて

ウチの嫁さんが試行錯誤してて

ドンドン美味しくなってきてるんです

(嫁に頭が上がらない( ;∀;))

 

 

 

 

次に食べたいのが

【ささみ月見】

ささみ月見

ささみ月見

*これは生食ではありません!

 

上質な雌鶏しか流通させないという

こだわりのさざなみ鶏

 

 

 

そのささ身は驚くほど

肉厚でジューシー

焼いたささ身に

ワサビを乗せて

 

 

佐賀県特産の有明海苔を乗せて

上質な卵を使った

お月見タレで食す

 

 

完璧でしょう!

 

 

 

それと別に、

もし!

来店時にさざなみのセセリとハラミ

がオーダーストップになってなければ

必ず注文したほうが良いと思います。

すぐに無くなってしまいますので・・・( ;∀;))

 

 

 

 

次にオーダーしておくのが

 

 

 

 

牛の握りイクラのせ

 

 

黒毛雌牛を熟成させた最高級のザブトンを使ってお寿司を握る

 

シャリ酢も板前時代に覚えた

昆布の旨味を十分に出した

寿司酢を手作りで合わせています

 

【牛握り用のクラシタ】

【牛握り用のザブトン】

 

 

贅沢な一品です

 

 

【牛握りイクラ乗せ】

【牛握りイクラ乗せ】

 

 

口の中でとろけます

( *´艸`)

 

 

 

 

 

 

焼き物をもう少し頼みますが。。

赤身を一品選びます

 

赤身の美味しいのを食べたいので

ランプでしょう

【ラムヒレ】

【ラムヒレ】

 

しかし!その中でも

超希少部位!

【ラムヒレ】

という部位があります

 

この部位は本当にお目に掛かれない部位です

【ランイチ】と呼ばれる

【ランプとイチボ】が取れる

高級なパーツなのですが

 

 

その中でも

200g程度しか取れません

 

 

そしてその柔らかさと旨味ときたら

本物のヒレ肉と間違えちゃう

くらいの商品です

 

これは本当に美味しいものが

大好きなお客様に食べてもらいたい部位です

 

 

 

 

そこまで食べたら

内臓関係でお酒を楽しみたいですね

 

【内臓4種盛】

を選んでもらいたいですね

ハーフサイズで食べれるので

アラフォー突入の我々にはありがたい商品です

【内臓4種盛】

ここでお店に甘えて

ハツを【ハチノス】

なんかに変えてもらえたら尚嬉しいですね

(^^♪

 

 

 

で!

ここまで進んだら

薬味にも変化を付けていきたくなります

 

【薬味勢ぞろい】

【薬味勢ぞろい】

 

麒麟屋は意外と薬味にも充実してるのであります

 

・おろしポン酢

・パハール岩塩

・山椒の実

・完熟柚子胡椒

・カネクの生山葵

 

それぞれこだわりを見せる薬味達です

 

その中でも

推して行きたいのが

【完熟柚子胡椒】と【山椒の実の醤油漬け】

 

 

【完熟柚子胡椒】は多久の【古閑農園】の古閑さんが

無農薬で完熟させた柚子を丁寧に作り上げた柚子胡椒で

 

 

あの観光列車【ななつ星】からもオファーがあっても

大量生産できないから。。

と断られた程の商品です

 

香りと旨味が半端ない商品です

自家製のポン酢と一緒に赤身のお肉に合わせると最高に美味しいです

 

 

 

それと【山椒の実】

 

これは内臓系のお肉にもの凄く合います

もともと山椒には脂分をスッキリさせる成分が入っているので

【ウナギには山椒】ですが

【ホルモンにも山椒】

だと思います!

これから推して行こうと思っています。

 

 

これにハイボールが合いまくります

そこで飲みたいハイボールは

【バランタイン17年】

裏メニューです

【バランタイン17年】

【バランタイン17年】

このブレンデッドウイスキーを焼肉に合わせて飲むと

最高に美味しいハイボールになります

(少々高値にはなりますが、本物のバーで飲むよりは当然安くつきます)

 

 

〆のご飯ものは

なんだろう?

 

・石焼ビビンパ

・石鍋キムチ雑炊

・有明海苔茶漬け

・冷麺

・ビビン麺

・ユッケジャンクッパ

等々色々ありますが

 

 

私が選ぶのは

【焼肉屋の贅沢なカレー】

【焼肉屋の贅沢なカレー】

【焼肉屋の贅沢なカレー】

(この温泉カレーは遊びです(笑)ご要望があればおつくりしますww)

 

 

 

以上

焼肉麒麟屋を100倍楽しむ方法として

紹介してきました

中には裏メニュー的な部分もたくさんありましたが

 

 

 

今回の食べ方の紹介は

あくまで

私の個人的見解に基づく内容です

 

 

 

 

 

金額的には

 

どれくらい飲むのか?

 

どのお肉をどれだけ食べるのか?

で大きく変わってきますが

 

好きな美味しいお酒を楽しみながら

そこそこ上質なお肉を頼んで楽しむとなると

 

おそらく一人頭5000円~7000円

くらいは見てもらってたほうがいいかもしれません。

 

もちろん安く楽しむ方法もございますので。。

このブログ内で

色んなシチュエーションを

案内していきたいと思います

 

高価格で楽しむ場合も

安く楽しむ場合も

思う事ですが。。

 

焼肉を100倍楽しむには。。

 

どこの飲食店も同じですが

 

 

 

【常連さん】になるのが一番だと思います

 

何回も足を運んでもらってると

すぐに顔なじみになれますので

そこから色々な要望を出してみてください

関係性が深くなればなるほど

色んな提案をお店から出してもらえるかもしれませんよ

 

 

 

今回このブログを最後まで

見ていただけた

あなたには特別に

来店してもらえた時に『ブログ見たよ!』

『なにかおススメの商品ない?』

って聞いてもらえれば

 

 

 

何かしらの提案をさせていただきますよ!

宜しくお願いします

(≧▽≦)

 

 

現場からは以上です!!