今や超希少部位!年末年始の焼肉屋の苦悩(>_<)

 

こんばんは

この時期になると今日が何曜日か分からなくなっちゃう

麒麟屋 店長中原です。

 

 

 

今年も連日たくさんのお客様に来店してもらいます。

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

この年末年始、焼肉屋特有の悩みの時期でもあります。

 

 

それは

 

 

【牛タン・ハラミが足らない問題】

 

 

家族連れでも会社様の宴会でも

必ずオーダーに入ってきます、

 

 

 

 

麒麟屋では希少価値の高い

美味しいおいしい

 

 

黒毛和牛の牛タン

黒毛和牛のハラミ

が食べられます!

 

 

 

なかなかお目に掛かれる代物ではございませんwww

当店の人気&目玉商品です

 

 

 

 

毎年の事ですが

クリスマスの前の週には、内臓の仕入れがストップします。

 

 

牛の屠畜が止まってしまうので、

年明け4日まで入ってきません。

 

 

 

その間 約2週間!

 

 

 

 

 

これはどこの焼肉屋さんでも同じです。

 

 

 

 

 

【多久の畜産公社】さんの休みが影響してきます。

 

 

 

麒麟屋は内臓専門の卸業者さんから仕入れています。

 

 

内臓は仕入れが難しいのです。

 

 

 

 

 

1頭分内臓を仕入れると

だいたい30キロ程度の重量がします。

・小腸

・大腸

・胃袋(ミノ/ハチノス/センマイ/ギアラ)

・レバー

・アキレス

・タン・横隔膜(ハラミ/サガリ)

・ハツ

・テール

様々なパーツが入って1頭分となります。

 

 

 

 

誰もが食べたいのが

牛タンとハラミですよね。

美味しいですもんね!

 

 

 

30キロの重量からタンとハラミが取れるのはごくわずか、合わせてもせいぜい

 

 

5キロ未満!

 

 

 

 

掃除したら3キロ程度しか食べることはできません。

 

 

 

非常にバランスが悪い。。

 

 

ですので【内臓屋さん】に大量に仕入れてもらって

振り分けてもらって。

焼肉屋に届きます。

 

 

実は

ハラミとタン昔からこんなに人気があった訳ではないです。

 

 

一昔前は、ハラミが余って仕方がない時期もあったそうですが。。

 

 

 

 

【牛角さん】がブレイクしたときあたりから人気に火が付き始めたといわれてます。

 

 

だんだんと仕入れ値も跳ね上がり、今やヒレ肉に迫る勢いの価格になりつつあります。

 

 

牛タンがヒレ肉よりも高価格で取引される日も来るだろうといわれています。

 

 

このような希少な部位を扱うには

 

 

業者さんとの長年の付き合い。

信頼関係がとても大事になってきます。

 

 

 

麒麟屋には40年以上。

創業以来のお付き合いの業者さんがいてくれています。

 

 

 

 

ありがたいこと毎日提供できるだけの量は確保してくれています。

 

【タンの根本】

【タンの根本】

 

贅沢にも、【熟成タン】まで用意しています。

牛タンの根元部分だけを、約1月半くらい寝かせます。

 

 

 

 

同じくハラミも【熟成ハラミ】を用意しております。

 

 

 

新鮮なタン・ハラミとは一味違った旨味を楽しめると思います。

 

 

 

どちらも1日10食限定とさせていただいてます。

 

【黒毛牛タン】

【熟成厚切りタン】

 

この年末にも、まとまった量は入れてもらえますが、やはり2週間分になると少し足りません。

 

 

 

 

 

1日に出せる量を調節してお出ししていきます。

おそらく遅い時間に来店されると、品切れのご案内になるかと思います。

牛タン

牛タン

 

この牛タン目当てで来てくださるお客様も多いのですが。

 

 

 

品切れをした後は【USタン(840)】を提供します。

 

 

一昔前までは【USタン】を全く使わなくても十分に、オーダーストップもかけずに提供できていたのですが。。。。

 

 

 

ここ最近色んな要因が重なって、年々数が減ってきています。

 

 

その理由には

 

 

 

・牛の数が純粋に減ってきた。

・ふるさと納税ブームで佐賀牛の需要が伸びた。

・県外へ牛を出すことが増えてきた。

などがよく言われています。

 

 

 

このままではいけないので

 

 

私もあちこちの業者さんに声を掛けさせてもらいますが、

 

 

 

 

メチャクチャ高値を言われたり。

内臓1頭分と言われたり。。

 

 

 

先約優先で相手にしてもらえません。

 

 

改めて

今のお付き合いの業者さんが優遇してくれているのかが身に沁みます。

 

 

 

父親の時からのお付き合い。

これからも長い付き合いを継続してもらえるようにしなくてはなりません

 

 

 

その為には

ちゃんとお客様を大事に。業者様を大事に。

 

麒麟屋にはちゃんとした肉をいれなくては

と業者さんに思ってもらえるような営業を続けるしかないと思っています。

 

 

良い年越しが出来るように、たくさんのお客様に喜んでもらえるよう

頑張ります!

 

 

年末年始、慌ただしくお客様には不便な面も出てくるかと思いますが、

 

 

 

気持ちよく焼肉を楽しんでもらえるよう、精一杯やりぬきますので、

宜しくお願いいたします。

!(^^)!