スタッフ募集しています。詳しくはコチラ
コロナ対策について

麒麟屋として出来るコロナ対策についてお伝え致します。

詳しくはこちら

【電話の対応って大事ですよね(^^♪】

2022/2/22

 

 

 

まだまだ

時短営業中

が続いています

 

 

 

 

時短の期間だけでも

多めにブログ書きを

頑張ろうと思ってます

(^^♪

 

 

 

自分のお店に対する

【想い】

みたいなものを

伝えることは

 

 

 

お客さんに向けても

マイナスではないよね

 

と思いながら

書いています

 

 

 

 

それと

スタッフさんに

伝えたいことを

書いておくことで

 

 

 

 

自分の

頭の中の整理になるのかな?

 

 

と思いながらブログを

書いています

(^^♪

 

 

 

 

今日は

天皇誕生日の前日

ということで

 

 

 

 

少しは

来客が見込めるかな

 

 

 

と思いスタッフさんを

多めに入ってもらっていたのですが

 

 

 

空振り

(笑)

 

 

 

 

何をしてもらおうかな??

と思っていたら

 

 

 

 

ウチの相方の

イカリーダーに

アルバイトの

Oちゃんが

『電話の受け方を教えてもらいたいです(*‘∀‘)』

とお願いしてました

 

 

 

それを横で聞いていた

医大生の秀才君の

T君が

『あっ!僕も教えてもらいたいです!!』

 

 

 

 

このやり取りを聞くだけで

僕のテンションは爆上がりです

!(^^)!

 

嬉しくないですか?

やる気を感じちゃいます

(^^♪

 

 

 

 

それを

受けたイカリーダーも

まんざらじゃないみたいです

(笑)

これも嬉しい事です

(^^♪

 

 

【満面のイカリーダー】

【満面のイカリーダー】

 

 

 

 

 

 

 

ただ、

イカリーダーは

口下手なタイプで

 

どんな風に教えるのかな

??

 

 

 

と心配にもなりましたが

 

【教える練習と教えられる練習】

が別室で始まりました

 

 

 

しばらくして

 

戻ってきたイカリーダーに

問いかけました

 

 

 

『いかりが電話対応で大事にしてることってなにかな?』

 

 

 

 

 

・・・・・・・

(; ・`д・´)

・・・・・・。

 

 

 

 

二人で

何が一番大事なことなのかな?

ってことを

深堀してみました

 

 

 

相手様の顔が

見えない分、

お客様の言葉を綺麗に受け取って

相手の意向に寄り添う事で

安心感

与えられるような

受け答えができたらいいね

 

 

 

 

 

 

そこで出てきたワードが

 

 

 

【安心感】

【確実性】

【読解力】

 

 

 

 

 

この3つでした

 

 

 

【安心感】

 

 

初めてのお客さんは

 

 

どんなお店なのかな

感じが悪かったらどうしよう

忙しい時間に電話してたらどうしよう

 

 

等々

 

いろんな

不安を抱えて電話されてる

かもしれません

 

 

 

その不安を解消して

さし上げるのが大事

なのかなと思います

 

 

その不安を拭っていないと

 

 

 

 

来店までの数日間

『せっかくのデートだけど、予約して良かったかな??』

不安のままの数日間を

過ごすのか

 

 

 

それとも

『今度の焼肉デートが楽しみ~(^^♪』

ってなるか

 

この差って大きいですよね

 

 

 

【確実性】

 

 

そもそも

日にちを間違え

お名前を間違え

 

 

聞き間違い

受け取り違い

これは

 

成り立ちませんよね

(笑)

 

 

 

それを防ぐためには

 

ハキハキ話す

複唱して確実に要望を受け取る

予約ノートを綺麗に書く

 

色々気を付けるべきことが

あると思います

(^^♪

 

 

 

 

そして

大事なのが

【読解力】

 

相手様の

話すスピードがゆっくりだったら

確実性を大事にしてあるのかな?

まだ予約の内容がしっかり定まっていないのかな?

 

ならばこちらもゆっくり話そう

 

 

 

相手様が

早く話す方だったら

忙しいのかな?

外食に慣れた方なのかな?

 

 

 

ならばこちらも早めにやり取りをするようにしよう

 

 

 

等々

相手様のペースを尊重してさし上げる

 

 

イカリーダーと

話しながら

このような事に

いきつきました

 

 

 

 

まずはこの3つを

大事にしながら

 

 

 

アルバイトさんには

【先輩の受け答え方をよく聞いてみてね】

 

 

 

と伝え

 

 

 

それから

二人組で

電話をして

電話の受け答えを

録音して

お互い感想を

話す

 

 

という

シュミレーションを

やってみました

 

 

すると

 

自分の

声質

話すスピード

客観的に聞けて

 

 

とても

良かったです

 

 

ちなみに

僕の自分の電話対応

 

 

 

慣れすぎている感じ

がしました

 

 

 

 

相手の話の先に行き過ぎて

相槌が

早すぎて

かぶせたような

受け答えが

良くないな( ;∀;)

 

 

と思いましたので

 

良い気づき

なりました

 

 

今後

ウチのスタッフさん

同士で

電話の

受け方練習を重ねていって

 

 

 

電話印象の

良い店になるように

頑張っていこうと思います

 

 

 

尊敬する経営者の

川原さん曰く

 

 

【作業と仕事は違う】

 

通り一遍に

受け答えするのは

作業

 

 

相手の

考えや

意向を想像して

提案してさし上げるのが

仕事

 

 

 

 

 

 

麒麟屋の電話対応は

素晴らしいね

と言ってもらえるように

頑張りたいですね

(^^)/

 

 

今日も1日

ありがとうございました

m(_ _)m