スタッフ募集しています。詳しくはコチラ
コロナ対策について

麒麟屋として出来るコロナ対策についてお伝え致します。

詳しくはこちら

【ウチの頼もしい肉師達です(^^♪】

今日も一日お疲れさまでした(^^♪

2022

2/12

 

一年前に

会社的にはだいぶ

背伸びをして

社員さん

を雇用させてもらいました

 

 

 

それまでは

根っからの家族経営で

 

 

 

お肉の仕込みも

僕一人で全部やりくりしてました

 

 

 

暇なときは

良いんですが

週末になると

休憩も取らずに

ぶっ通しで肉を切り続けていました

 

 

(本当はお客さんのオーダーごとに切り出した方が

美味しいに決まってるんですが。。薄利多売のウチではそうもいかず( ;∀;))

 

 

 

お陰様で今では

男性二人が肉捌きを手伝ってくれます

 

 

 

一人は

調理師免許を持った若い子

包丁を研ぐのがめちゃくちゃ

上手!!!!

 

その分

包丁仕事に興味があったのか

 

 

僕が色々指導した後でも

自分でYouTubeや本を読んで

自分の時間を割いて覚えてくれて

半年で形になりつつある

 

 

 

見た目はクールなんですが

陰ながら努力してる

ナイスガイです

 

 

 

超有望株(^^♪

【若手の有望株】

【若手の有望株】

 

 

もう一人は

僕の中学生の同級生

もともと

自分でラーメン屋さんをやって

いたのだけど

体をこわしてリタイア

【オレは包丁人にはなりきらん!!】

と豪語して

その分ホールでの接客では

最高に良い仕事をしてくれています

 

 

 

最近は肉仕事も積極的に

覚えようとしてくれてます

 

今は鳥の捌きに

挑戦中です!!

【イカリーダー】

【イカリーダー】

 

 

もっと簡単に

仕入れられるような

大量生産の鳥とか

使えば楽なんですが

どうしても

捌きたての

鶏に魅了されて

店で一羽づつ

さばいてもらっています

 

 

 

始めて触る人には

もの凄く

ハードル高いと思うんです

 

苦労させて申し訳ない

( ;∀;)

 

 

 

 

 

二人とも個性が違うので

得意分野が違って当然と思っていて

 

 

自分が覚えよう!!

と思うタイミングが一番

覚えるタイミングだな!

と感じています

 

 

 

僕も初めて捌いたときは

一羽に一時間以上かかったり

 

 

 

新しい部位に挑戦するときは

本も沢山読んだし

研究もしながら

それでも

めっちゃ失敗しながら

覚えたもんでした

( ;∀;)

 

 

何人かの知り合いや業者さんに

持ち込んで教えてもらったり

良い思い出です~

 

 

 

 

今はまだまだ

三人がかりでも

休憩時間がないくらいに

時間を使うんですが。。

 

 

 

これも将来につながる時間だと思います

 

 

 

 

 

何より嬉しいのが

 

自分一人で仕込まなくていい

ということ

厨房で一人で黙々と切り続けるのは

孤独ですからね(笑)

 

 

あーだこーだ言いながら

ワイワイ仕込むのが楽しくて

一人で仕込んでると

凄く疲れていたのが

今は全く疲れを感じないんです

(^^♪

 

 

 

淋しがり屋の僕にはたまらなく

有難い存在の二人です

(^^♪

 

 

焼肉屋の仕込みって

素人の人が想像するよりも

相当ハードで

気を使う仕事だと思うんです

 

 

 

肉を捌いて切り出す

ただこれだけの作業が

単純そうで奥が深い仕事

 

 

お客さんが口に入れた時の

ジュワって肉汁が広がる厚みと

大きさにもっていくこと

 

 

 

肉の種類によって硬さが全然違うので

同じカルビ一つにしても

肉の大きさと厚みを微妙に変えていかなくては

ならないんです

 

 

どんなお客さんが食べるのか?

男性なのか?

女性なのか?

年配なのか?

子供さんなのか?

 

そこまで気を配れるように

なるまで

何回か壁にぶち当たって

もらわないと

麒麟屋の焼肉を維持することは

簡単じゃない

 

 

焼肉屋の仕事は想像力が大事

だと僕は思っていて

 

何とか伝わればいいなと思っています

 

 

そして皆さんが食べる

美味しい焼肉ができるまでに

こんな

かっちょいい裏方が

いるんだって

思ってもらえたら嬉しいです

 

【サービスショット】

【サービスショット】

 

今日もありがとうございました

m(_ _)m